札幌営業所 鹿戸萌実
moemi shikato

人物画像 人物画像

インタビュー
interview

一日の仕事の流れと仕事内容について
  • 遅番勤務の場合
  • 18:00 出社
  • 18:35 勤務開始 道央札幌郵便局で荷物を積みます
  • 19:25 新千歳空港へ出発
  • 20:20 新千歳空港に到着 荷物を下ろし休憩
  • 22:50 航空便で運ばれてきた荷物を積んで道央札幌郵便局へ戻ります
  • 23:45 道央札幌郵便局到着 荷物を下ろします
  • 0:15 営業所にて仮眠 清潔な女性用仮眠室で短い時間でもぐっすり
  • 3:05 道央札幌郵便局で荷物を積み厚別郵便局へ出発
  • 4:00 厚別郵便局で荷物を下ろし、突発の仕事に備えて待機します
  • 7:00 営業所に戻り洗車
  • 7:30 退勤
今日は「夜4」という勤務で、車両は4トンです。
出勤時間は18時35分で、最初の仕事は空港8号便です。車両点検、始業点呼を終え道央札幌郵便局(以下:道央局)へ行き、19時25分、上りの荷物を積んで新千歳空港へ向かいます。20時20分に空港に着いて荷物を下ろし休憩に入り、22時50分、今度は下りの荷物を積んで道央局に向かいます。
23時45分道央局で荷物を下ろし、営業所に戻り休憩・仮眠をとり、日が変わって3時05分道央局発の厚別下1号便を運行します。3時35分に厚別郵便局で荷物を下ろし、その後はフリーとなって運行管理者の指示を受け臨時対応となります。
そして朝7時までには営業所に戻り、洗車、日報を処理し7時30分に終業点呼を受け勤務終了となります。
仕事の喜びややりがいについて
私は入社してようやく半年が経ち、やっと仕事に慣れてきました。
稀にきついと思う仕事もありますが、帰営し終業点呼の時、運行管理者に「今日もお疲れ様でした」と言われると、達成感と無事に帰ってこれた喜びを感じます。人から人へと思いがこめられた大切な郵便を安全・確実に運ぶという責任は良い意味で身を引き締めてくれます。
丁寧な運転を心がけ自分の仕事を完遂することで、仕事に対するやりがいを感じます。
人物画像 人物画像
為になった経験
入社したばかりの頃、運転について安全担当課長はじめ先輩方にたくさん指導していただきました。
今では仕事だけではなく、普段の生活でも安全運転を強く意識するようになりました。
これからもより良い運転ができるよう努力していきたいです。
入社を検討中の方へのメッセージ
更衣室はもちろん女性専用の休憩室やシャワー室もあり、女性が働きやすい環境が整っています。また、上司や先輩は気さくな方が多く、アットホームで明るい職場です!
人物画像 人物画像

先輩社員インタビュー
interview

当社の各事業拠点で活躍する先輩社員へのインタビューです。